ブログトップ

明日も僕はそう想う

tkfm510.exblog.jp

TKFMのいろいろな日々の雑記。足跡がてらに適当にコメントでもよろしくお願いします。

<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

8月12日。

酒田MUSIC FACTORYへlocofrankの自主企画ライブを見に行く。

当日券で行ったのだが、目的地に着いてから財布を忘れたというアクシデント。(そして、次の日に財布を落とす)

初期の楽曲しかわからなかったですが、モッシュ&ダイブの連発で終始盛り上がっていました!

このバンドの中でも大好きな「START」を聞けて良かった。

このバンドもまた奥さんとの思い出が詰まってます。初の遠出の時に、タワレコで買って松島まで行ったことを思い出します。

見れるうちに見ておかないと、音源に触れることは出来ても、二度と見れなくなる可能性もあるからね。

MCで、「1000回目指して、いつまでもやっていこうと思う」と。

応援し続けます。
f0196733_18433093.jpg

[PR]
by tkfm510 | 2011-09-28 18:42 | 音楽
8月27日。


f0196733_18232159.jpg

kcと幼稚園へ見学。

プールでは4〜5歳児に圧倒されておっかなビックリでしたが、おやつももらいご満悦な様子。

多分この幼稚園に入園かな。
[PR]
by tkfm510 | 2011-09-28 18:16 | 息子・kc
8月21日。

米沢からの帰り道月山高原ひまわり畑に行く。
f0196733_1931440.jpg


f0196733_1931933.jpg

以前行って捜せなかった場所だが、今回はデカデカと看板があり、迷うことなくたどり着くことが出来た。

行った日は大雨の影響でひまわりがほぼ下を向いていたが、庄内であの規模のひまわり畑を見れるのはスゴい。

来年も楽しみ。
[PR]
by tkfm510 | 2011-09-27 19:21 | 日常
特別な装飾のない至ってシンプルな舞台に立った5人は「Dear Joyce」から華やかにライブがスタート。

1曲目からあのフルートの音…感極まりそうになる。

続く「MUSIC BY.」からミラーボールが目映く輝いて一気にパーティーモードへ!

僕らも踊る。が、高所恐怖症の僕は2階席が怖く、いつもより消極的に踊る。

タイチさんのアッパーなドラムから、「I'm
Dabbling」へ!僕はこのドラムのイントロをライブで聞くのが1番好き。

そして、「BREEZINESS」。これも大好きな1曲です。とにかく笑顔がこぼれてしまう、そんな幕開け。

「結構、僕ら人気ありますね(笑)」とkcさんも笑顔で語りかける。「気分はどうですか? 楽しいって人、哀しいって人、『ちょっと私、怒ってます!』って人とか(笑)、いろいろいると思います。そういうの全部ひっくるめて、この時間を過ごしてほしいと思います。僕らもそうします。Riddim Saunter、最後、よろしくお願いします!」

最後と聞いたら無性に切なくなり、途中から座ってみることにする。酔っぱらってたのもあるが…。

僕の大好きな曲「HAVE A PLEASANT」も演奏され、座りながらも体が自然に動く。

弾むようなリズムで多幸感に包まれた「The Three Wishes Of A Dwarf」、フロアにいくつものライトが輝いた「Color of Daytime」、kcさんがマイクスタンドをなぎ倒して熱唱した「Hey, Please Tip Me Off」などなど、なんとも心楽しい時間が流れていった。

本当に泣ける。一つ一つの楽曲が思い出の塊り。

「音楽はみなさんの中で続いていくんで、その中にRiddim Saunterがいたらうれしいです。変な話ですけど、これからもRiddim Saunterをよろしくお願いします!」と終盤にkcさんが想いを届け、「もう少し、僕らに付き合っていただけますか?」とさらに加速度を上げて、「Waltz Of The Twins」→「Sweet & Still」と矢継ぎ早にプレイ。「What Comes After The Parade」では、kcさんがお客さんをかき分けてフロアのド真ん中へ! 一人ひとりとハイタッチを交わしてステージに舞い戻り、「ありがとうございました! Riddim Saunterを終わります。自分にも言ってますけど、最後、後悔のないように――」と呼びかける。

そして、本編ラストは初期からの代表「FRESH」で締めくくる。

アットホームなムードの中、「最後、『DAYS LEAD』の後で唯一出来た曲を。まだ9月ですが……」と奏でられたのは、「Guest of a Christmas」。
世界でいちばん早いクリスマス・プレゼントを届けてもらった。

Riddim Saunterの音源はいつまでも残るが、この5人に会えるのはこれで最後…。

悲しいが、寂しいが、個々の新たな活動を期待している。

「今が出発点」。
[PR]
by tkfm510 | 2011-09-26 17:33 | 音楽
f0196733_2355599.jpg

高円寺で結構酔っぱらってしまい、原宿に行く予定を変えて、中野サンプラザの隣のカフェで休憩。

既にサンプラザ内は物販の人だかり。

「さすがリディム…」と思いながらも、そこに並ぶ気力がない為、コーヒーで休憩。ついでに、いつもはデザート食べないけど、時間を潰すためとバニラアイスを注文。

注文して気付きましたが、アイスは時間勝負の食べ物。ボーッとしながら過ごし、途中全てがドロドロなことに気付き、その結果、飲用する。

15時前から物販に並んでみる。

1時間半ぐらい並ぶが、僕の5人ぐらい前で全て売り切れ。

「さすがリディム…」と、周りではブーブー言っている中、なんだか売り切れがとても嬉しかった。

愛されてるバンドです。

今回妊娠と台風からの身体面の影響を懸念し、泣く泣く諦めた妻。
代理で楽しんでくれるむっつぅと合流。
急遽、米沢から新幹線で来てくれました!本当に有難い。
それから少ししてから職場のRDM仲間とも合流。

中に入って指定された席に座るとビックリ。
VIP席ではなかろうかというぐらいの周囲の豪華メンバー。
確認出来た方で、僕らのすぐ後ろにはCUBISMO GRAFICOことCHABEさんのファミリー、口ロロとCG5の村田シゲさん、DJ Katchin'さん、カジヒデキさん。
そのまた後ろにはTHE BAWDIES、YOUR SONG IS GOODのJxJxさん夫妻。
僕らの前にはthe telephones、TGMXさん、TDCさんなどのとにかく豪華な顔ぞろい。

そして、シンプルなステージの中メンバーが登場、送別会がスタートする。
[PR]
by tkfm510 | 2011-09-07 23:30 | 音楽
f0196733_2024087.jpg

9月3日、朝の6:44特急いなほ485系3000番台で出発。

プレミアムモルツでテンションがあがる。

9:00前に新潟到着。次はとき200系で東京駅まで。

スーパードライでテンションがあがる。

東京駅着いた頃には、半分酔って出来上がった状態。

そのまま高円寺へ向かい、貴房と合流し、タイ料理の店で一杯。

次に連れて行ってくれた天ぷら屋が最高に美味かった!

f0196733_2024634.jpg


ありがとう。

次行く時は、奥さん、子どもも連れて行きます。
[PR]
by tkfm510 | 2011-09-05 19:53 | 日常
普段はまず間違えることのない「冷凍庫」と「冷蔵庫」。

夜勤明けの眠い時間に、パタパタ急いでいて間違えてしまっていたらしい…。

使おうとしたのは「冷蔵庫」。

入れようとした物は、採血スピッツ。

検査項目はBNP(ヒト脳性ナトリウム利尿ペプチド)。心不全とか心筋梗塞とか心臓から分泌される血中ホルモンを診るやつ。

安静20分後、採血をして即提出するのが理想ですが、早朝安静時や空腹時の検査項目とダブると早朝にまとめて採取するのが病棟での実際です。

今回の場合も空腹時血糖とダブっての指示だったので、なるべくギリギリの7時過ぎに採血。

採血スピッツを臨床検査室へ。そして、なぜか冷凍庫へ…。

完璧に僕の注意不足です。ハッキリ言って間違えるのがバカみたいな出来事。

普段は検査室に持っていくという行為すらしてないんで、普段やらなくていいことをした僕も間違ってたかもです。


なんで、よくうちの病院で出る提出時に一瞬悩む検査項目をおさらい。

「血中アンモニア」採決後即提出又は氷冷して提出
「PT(プロトロンビン時間)」 採血後即提出
「APTT(活性化部分トロンボプラスチン時間)」採血後即提出

HANPとかACTHとかもあるはずでしたが、よくよく見るのがこの検査項目。

どれも肝臓の度合い見てるような検査。あと、血液凝固因子。

アンモニアであれば、肝臓で無毒化されるはずのものがされてないと血中アンモニア濃度が上昇する。イコールで肝臓が悪くなっていて、劇症肝炎だったり肝性昏睡のリスクが高いことを示していたり。あとは、消化管出血疑いや腎不全疑いもこの検査。

トロンボはもちろん止血時間からの血小板数減少、そこからの関連因子で壊血病だったり友血病の発見、その他にも凝固時間が要する際に、血液凝固因子を生産している肝臓の障害なんかを数値からうたがうことが出来るやつです。


まぁ、とにかく些細な事にも注意しろという僕への警告です。
[PR]
by tkfm510 | 2011-09-01 21:01 | 仕事